本来の健康なお体、あるべき体型と姿勢と言うのは | 幸永院

川口幸永院
99%

本来の健康なお体、あるべき体型と姿勢と言うのは
私、この整体という道を歩んで10年余り、体験や経験、研究を重ねて私なりの理解をここで述べていきます。
私は、仕事中も、寝ている時も、歩いている時も立っている時も、あらゆるシーンで人の体を観察し考えています。 どんな時にどの筋肉を使って立っているか、歩いているか座っているかを研究しています。 その結果、以下の結論になりました。
皆さん、一人一人どんな方にも多かれ少なかれ必ずお体に癖があります。 日々の生活の積み重ねにより、癖がある方に筋肉が固まり萎縮し、骨格のズレが生じて痛みや不調、歪み、疲れやすい、老化の進行が早くなる、肥満など様々な症状の原因となっています。
ちょっとした体の癖がこのようなことを引き起こしている・・・。 考えた事ありますか? 知ってますか?
興味がある方は、続きを最後まで読んでみてください。
例えば、道にまっすぐな二本線を引いて、その線の上を歩いてみてください。 両足の真ん中で線を綺麗に踏んで歩けますか? おそらくスムーズに歩けず、違和感があると思います。 本来の癖のないお体であれば、この二本線の上を違和感なしでスムーズに歩く事ができます。
生きていれば皆さん必ず癖が出ます。 例えば厨房で料理しています。 真っ直ぐに立って料理出来ますか?体がどちらかに傾いていたりしませんか? それが日々積み重なっていくと、強い癖になり、癖ある方の凝りやズレがどんどん進行します。
歩く時立った時、足の十本指、真っ直ぐに正面に向いていますか? 意識しなければ多分真っ直ぐに正面に向いてません。
足の指が少しだけ外に向いたり内に向いたりするだけで、筋肉の使う部分が違ってきます。 よく負荷かかる方の筋肉が発達してズレや歪みが生じます。それが凝り、痛み、猫背、O脚、ガニ股、痺れ、麻痺、肥満等を引き起こす原因となります。
生活習慣により→癖→ズレ→不調→イコール老ける→病気・・・ じゃあどうすれば良いでしょうか、という事ですよね?
生活していく上で、癖やズレは避けては通れません。 ひっくり返して言えば、年を取ること(老化)を避けられないのと同じ事です。 だからと言って身を任せてしまえば、日々の生活が辛くなり、悪化するスピードを加速させてしまうことになります。
ズレや癖を最小限に収めるために、セルフケアや他人の助けを求めて良い状態を長く保つ努力が必要です。 ズレや癖が少なけば少ないほど、お体の軸を保つことができ疲れにくく若さを保つことが可能です。
ズレや癖が強くなってくると、体のバランスが崩れてしまい、動作をするごとに良い状態の時より何倍もの力が必要になってきますから、体がかなり疲れやすくなっていきます。

段ボールを人に例えてお話していきます。
皆さん、新品の段ボールの箱をイメージしてみてください。 角もピンとしていて、何を入れても持ちやすく、どこから見ても美しい形をしています。
ところが、長い期間、何度か使っていると接着部分がずれ て着たり、角がすり減ってきたり、紙がへなってきたり、、 重心がおかしくなり持ちにくくなて、同じものを入れても重く感じたり、古い箱だなと見た目にも分かるようになってきます。 接着部分がずれてくるとたとえ応急処置をしてもさらにずれて劣化していきますよね。
これは、人間の骨の歪みと同じです。 骨の関節部分がずれて(歪んで)くると、ずれた方に筋肉が発達し、さらにズレを加速させていってしまいます。 本人が気づかないうちに、体の中心、軸もどんどんずれていき、痛みや疲れ、病気など不調となって表れてくるのです。
よく、「後ろ姿美人」を目指したい!というご要望をいただくのですが、なぜ後ろ姿が美しいかというとこれは段ボールと同じで、崩れていないからです! 重心もしっかりあるから、たとえ長時間同じ姿勢でもご本人も疲れません。
私、肩こり、腰痛なんです。。というお悩み。もちろん改善します!1回である程度よくなります。 1回である程度改善するのは、他のマッサージ店も同じだと思います。
ただ、永遠に肩こり腰痛にならないために、また今より若く疲れない体にしていくのが、幸永院が皆さまと一緒に目指したいところです。
そうそう!そうなりたい!と共感頂けた方、ぜひ一度ご相談にいらしてください☆ お待ちしています!

前回の続きです☆ ヨレヨレになった段ボールは生きていませんから、決して回復しません。 でも人間は生きているからきちんと原因に合ったケア、治療をしてあげると回復してくるのです! スタイルもよくなりますし、ダイエットの相乗効果も期待できます。
世の中に凝っていない人はいません!症状として気になったり感じることと本当の原因が違うことは大いにあります。しかも自分では気づくのが難しいものです。
プロの専門家が、あなたのお悩みを細かく分析し、お一人お一人に合ったケアを行います。
ブログの配信の中でも何度も言っていることですが、 最近老けてきたけど歳だからしょうがない、歳だから疲れやすくなったのよね、というのは間違いです! 肩こりや腰痛は、一生付き合っていかないならない。しょうがないわよね、と諦めないでください!!!
内容に少しでもご納得いただけた方、今のままではいけない、、と感じてらっしゃる方、 ぜひ一度ご相談にいらしてください☆お待ちしています!
iPhoneから送信
> 2020/08/06 8:41、包永梅 <06baoyongmei02@i.softbank.jp>のメール: > >  > >  >  皆様こんにちは。 > >   > >  いつも当サロンをご愛顧頂きありがとうございます。 > そして、ブログを見ていただき、重ねてありがとうございます。 > > この度、皆様から聞きたいことあります。この文章をお読みになれた方今一度、自分自身問いかけてみて下さい。自分自身をどの位大事にしておりますか? >   >  「お身体のケアについて」 > ************************************ >  本題に入る前にこの写真を見て下さい。私自身の経験をお話をさせて頂きます。 > この写真は十年前の私と十年後の私です。 > > 2008年前までは、私ケアという言葉すら分かりません。 > ダイエットのために、スポーツジムや食事制限しているものの、整体やマッサージ、ストレッチに全く興味ありませんでした。 > > 当時の体の状態は、腰が痛くて洗面上に顔洗うだけで辛いです。整形外科に通い、電気ベット当たられ、起き上がる時:「何かを掴んでから起き上がって下さい。」と年寄り扱い(笑)。 > > しばらく通いましたが、一つも改善されず、こんなものだと信じ込んでました。 > さらに、両目が充血し、目の両側は乾燥して切れ、毎日のように目薬や痛みと共に生きていました。 > > 2008年の年末から整体師の道を歩み、ケアという大切さを知って以来腰痛や目の充血、元気を取り戻し、自信たっぷりの毎日を過ごしております。 > > 先日二年ぶりのお客様とあったら見間違えるほど変わったらしいです。 > あったとき「先生ですか?」と言われました。 > > ですので、皆様に言いたいことは私が言うお身体のケアの重要性は押し売りに聞こえるかもしれないですが、冷静に自分人身を客観的に考えて見ると納得いくのではないでしょうか? > > ************************************ > 「自分の身体の状態を知る大切さ」 > > みなさんはご自分の身体を > どれくらい知っていますか? > > 自分の身体を > ”客観的にみてもらう” > お身体へチェック: > 続きを次のプログ2をご覧になってください。 > > > 「非常に大切な事、皆様お身体を大事にしていますか?」 > > ************************************ > 足からスタート、 > > 足、外反母趾なってませんか? > 足裏にアーチありますか?内側か外側どちかが厚みありませんか? > > 足首太くないですか? > ふくらはぎ、膝裏、太ももの大きさは余り変わりないと感じませんか? > > お尻下がり、骨盤周りは太くなってないでしょうか? > 胸とお腹は平行になってませんか? > > ウエストの長さは短くなり、太く感じませんか? > > 首にシワが出来、短くなり、顔は広がっているイメージありませんか? > > 自撮り写真とりますか?撮ってなければ是非撮ってください。 > > 大変な状態になっております。写真撮れば必ず発見します。 > > 年齢ともわず顔必ず多かれ少なかれ歪んでおります。 > > そして、歪み老けております。 > ************************************ > > 以上の事を言える根拠というのは: > お身体というものは「消耗品」です。 > お身体を使わない日々ありません。 > 365日寝込んでも使ってます。 > > 負荷は掛かっているとことは使っております。 > 寝るというのも、体重掛けている方が緊張し、ジワジワ固くなっております。 > > 固くなるというの負荷が大きく変化しずつあります。 > > これに対して、皆様にお聞きします。 > > お身体へのケアどのように思ってどのようにケアしてますか? > どのようなマッサージで、どの位ペースで、何を期待してケアしておりますか? > 思考がイゴール結果というもの、リラックスならリラックスの結果、しっかり整えたければ、整えたお体となっていきます。 > > 私の周りが同じく76歳の人が何人かいて、1人の76歳は何年前から糖尿病や肝石などなどの病気に掛かってしまいました。毎日病院に通います。今も治療し難い病気になってしまいました。 > > 普段からの生活は55歳過ぎてから仕事しなくなり、旅行やランチ、カラオケ、家事という事で毎日過ごしていたそうです。 > ************************************ > プログに興味ある方は続きのプログ3をご覧になってください。 > > > 「非常に大切な事、皆様お身体を大事にしていますか?」 > > ************************************ > 続きのプログ3 > > もう一人の76歳の人は、今まで病院にあまり通った事はなく、背筋が真っすぐ、後ろ姿は60歳、今も夫の自営を手伝いお仕事を続けております。 > 普段からの生活は、定期的な体へのマッサージ欠かさず、スポーツジム週何回通い続け、家事や仕事に充実し、健康で介護されるか介護する方の立場になっております。 > > ************************************ > > 以上の結論から言うと今お身体を大事にして、お時間や投資しておけば、60歳以降は少ない投資でも健康維持や健康で暮らせるし、他人にご迷惑掛けずに済みます。 > > 健康管理というのは種と同じく、今はいい種をまいておけば、いいものを育ちます。 > > マッサージというのは、リラクッスではない、ご褒美でもない、使いこなし切ったお身体への修正、リセットが必要です。 > > お身体は疲れており、異変しずつあります。 > あなた様は気づいてないことはイゴール大丈夫という事ではない。 > > 定期的な修復とリセットは必要です。 > 他の何か貴方様の体が動ない事より大事ですか? > 食べること?遊ぶこと?違いますようよ!!! > > お身体が動かなくなったら全てが無駄です。言うと知っているようですが、全然知ってません。 > お身体がボロボロなのに、旅行や外食、服等々を優先し、お身体の時はお金がない時間ないという理由付けている人が大全います。 > > 本当に悲しい、今一度良く考えて下さい。 > 何か優先でしょうか????????? > お身体のケア凄く大切です。 > 私たち整体師はお身体の研究や毎日現場に出る事で、理解し、自分自身の経験からのも自信もって言えます。 > > お身体に投資すれば、なにより報酬が大きいだと信じております。 > > 修復やリセットしなければ、壊れずつ、やがて毎日の行き先は病院になります・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ > > 長引きのプログになってしまいました。 > > 今までのお客さんとのやり取り感想や世の中を観察してきた考えを述べました。 > > どうぞ、自分にとって役に立つことを心に止めて、つまらないと思ったことを忘れて下さい。 > > 引き続きよろしくお願い致します。 > > 包永梅 > > iPhoneから送信